副業で月5万円を稼ぐには?スキマ時間を利用してカシコくお仕事!

生活に余裕が欲しい、減ってしまった給与の補填をしたい、将来の大きな出費に備えて貯金したい、という場合、副業で貯金を増やす方法があります。

副業というと、一昔前は仕事のバリエーションもあまり多くなく、特殊な技術や技能が必要になるケースもありましたが、最近では誰でも始められる副業が増えてきました。ここでは副業で月5万円を稼ぐ方法についてご紹介します。スキマ時間を使ってカシコくお仕事してみましょう!

さっそくdジョブスマホワークに
無料登録してみる

副業を始める主な理由

副業を始めたい方はどんな理由があるのでしょうか。本業がありながら、副業をするというのは時間的な余裕がないとなかなかできないようなイメージがありますが、どんな理由で働いているのでしょうか。

●生活に余裕が欲しい

国税庁の「平成28年分 民間給与実態統計調査」から実態を見てみると、企業で働いている方の平均給与は400万円台前半で、男性平均521万円、女性平均280万円となっています。2009年のリーマンショックをきっかけに平均給与は落ち込み、翌年度多少回復するもののその後は横ばいの給与体系が続いています。副業をすることで本業の給与を補填し、生活に余裕を持たせたいと考えている人が多いようです。

●自分の知識・スキルを活かしたい

一方で自分の知識やスキルを活かした副業をしたいという方もいます。最近ではクラウドソーシングなどで専門的スキルを活かしたお仕事が紹介されているのを見かけます。これなら本業以外でもご自分の知識やスキルを使って収入を得ることができます。このようなクラウドソーシング系のサイトで継続してお仕事をして、実績を積むと固定収入を上げることができます。代表的なお仕事はWEBライターやプログラミングといったものです。

副業を始める際に気をつけたいポイント

クラウドソーシングサービスの拡大や、企業の副業解禁などで、以前よりも副業を始めるハードルは低くなっています。しかし始める前には少し注意が必要です。ここでは副業を始める前のポイントについて解説しますので、これから始める方は参考にしてください。

●会社の規則で副業を禁止していないか確認する

最近では副業を解禁する企業も増えてきましたが、一方でアルバイトや副業禁止という企業もまだまだ多くあります。理由の多くは本業がおろそかになること、本業で得た知識を外部に流出させないためと言われています。副業を開始する前に、まずは自分が働いている会社の就業規則を確認するようにしましょう。

●本業をおろそかにしない

副業を始めたとしても、本業はしっかりこなすようにしましょう。本業がおろそかになると、会社に迷惑がかかることになります。また会社で習得した知識、本業だけで使用できるツールを副業で使うのもルール違反になります。副業を行うなら本業に影響がない範囲で行うようにしましょう。

●確定申告を忘れずに行う

副業で得られた所得が1年で20万円以上の場合は必ず確定申告を行いましょう。 確定申告をしないと、給与所得以外で所得があると税務署に判明した場合は金額によっては罰則を受ける可能性があるので注意が必要です。大抵の場合は追徴課税されるか重加算税になりますが、わかっていて税金逃れをした場合に金額によっては前科がつくこともあります。ご注意ください。

副業にはどんな種類がある?

副業にはどんな種類があるのでしょうか。副業と一口に言っても、手軽なものから、スキルや技術を必要とするものまで多岐にわたります。ここではどんな種類があるのか、どんなお仕事があるのかをご紹介します。

●自分の特技を生かしたお仕事

専門的なスキルや、特技がある場合はそれらを活かすと単価の高いお仕事を受注しやすくなります。デザインワークやライティング、プログラミング、ブログの運営といったお仕事などのお仕事が多くあります。ほとんどがPCを使った作業になりますが、時給ベースではなく、お仕事単位で単価が決められていることが多いようです。仕事を得られたら、丁寧に仕事を仕上げて信頼を獲得しておきましょう。そうすることで、実績を積むことができ、月5万円以上の収入が得やすくなります。

●安定した収入が得られるお仕事

安定した副業というと、コンビニや居酒屋などでのアルバイトがあります。これらは時間給になっているので、収入の目安が立てやすいお仕事です。資格が必要とされるアルバイトの場合は、高時給の傾向があるので、資格持ちの方は探してみると良いでしょう。例えばレンタカーショップ、ガソリンスタンドスタッフなどもそのカテゴリに入ります。

●手軽に始められるお仕事

一方で特別な知識やスキルがなくても手軽に始められる仕事もあります。例えばアンケートモニターやポイントサイト、データ入力といったお仕事です。これらはPCやスマホがあれば、いつでもどこでもお仕事ができます。またスキマ時間に仕事をすることもできるので、副業経験がない方でも簡単に始められます。

ただし誰でも始められるので、単価があまり高くないお仕事も多いため、月に5万円を稼ぎたいという場合は工夫が必要となるでしょう。高単価のお仕事情報を見逃さないようにこまめにチェックする、指定会場でインタビューに答えるお仕事などに参加するとよいでしょう。

dジョブスマホワークのおすすめの副業

いろいろな副業があることをご紹介しましたが、ここではdジョブ スマホワークからもおすすめのお仕事をいくつか紹介しましょう。

●アンケート

アンケートはいつでもどこでもスマホさえあればできるお仕事なので人気があります。スマホワークでも食品・美容・携帯電話、ゲームといった身近な話題に関するアンケートがたくさん用意されています。自分が知っている身近な出来事について回答するものなので、初心者の方でも取り組みやすい副業です。

アンケートは事前アンケートとして単価が低めで対象者が多いもの、本アンケートといって単価が高めで、事前アンケート回答者から抽選された方に送られる方法の2つがあります。また事前アンケート回答者の中から抽選でインタビュー調査(モニター調査)という形式で参加できるものもあります。

報酬は1~100円前後になっていますが、実際にモニターインタビューに参加すると8,000円~10,000円前後の報酬が得られるお仕事もあります。いろいろなタイプのアンケートがあるので、毎日サイトで参加してみると楽しいですよ。

アンケートのお仕事をチェック

●ライティング・記事作成

スマホワークでもライティング・記事作成というカテゴリのお仕事があります。例えば映画の感想、ジムに通った経験談、施設の紹介、おすすめの100均商品といった身近なテーマを文章にするお仕事です。ご自分ができる身近なテーマから参加できるので書きやすいはずです。文章が得意、日々ブログを公開している方には向いているでしょう。報酬は1本100円からが多いようです。

ライティング・記事作成のお仕事をチェック

●データ入力

データ入力は所定の書面のデータをテキスト入力するお仕事です。依頼側から指示されたテキストをデータ化します。場合によってはウェブサイトのURLを調べて一覧にする、インタビューの音源からの文字起こしというケースもあります。仕事によってはスキマ時間を使って行えるものもあり、継続することが苦にならない方なら累積して高額報酬になることもあります。報酬は1円からですが、入力件数によっても異なります。

データ入力のお仕事をチェック

●写真・動画投稿

イベントや店舗などの写真を撮影して投稿するお仕事です。それ以外にも、既存写真のサイズ加工・動画作成といったスキルが必要なお仕事もあります。簡単なのは写真投稿のお仕事で、最近のスマホであればカメラが高性能なので簡単に参加できるでしょう。写真投稿の相場は10円~、写真加工や動画作成の相場は1,500円~となっています。

写真・動画投稿のお仕事をチェック

●アイデア募集

アイデア募集とは、新商品のネーミング、デザインアイデアを考えるというお仕事です。実際に自分のアイデアが商品に反映されるのはきっと楽しいはずです。報酬は3,000円~20,000円前後と、高めの設定になっています。

アイデア募集のお仕事をチェック

スマホワークではいろいろなお仕事がありますので、ぜひ毎日チェックしてみてくださいね!

副業を始める前に準備しておくことは?

副業の種類についていろいろご紹介しました。実際に副業を始めるならまずは事前に準備しておくことがいくつかあります。

●副業専用の口座をつくる

副業をするならまずは副業専用の口座を作りましょう。副業と本業の口座を分けておいたほうが収入の詳細がわかりやすいのでおすすめです。副業が振り込まれた時にそれを確認する場合、給与口座と同じでは確認しにくいだけでなく、副業のみを貯金したいということもやりにくくなります。
本業と副業の口座は分けておいたほうが整理もつきますし、確定申告を行う場合でも便利になりますのでおすすめです。

では、どんな口座が良いのでしょうか。実は副業成功者の多くはオンラインバンキング(ネットバンキング)を利用しています。その理由は、リアルな店舗に行く必要がない、いつでも入出金が確認できるからです。定期的に口座を確認することによってモチベーションの維持にもつながるでしょう。最近ではリアルな店舗を持つ銀行も、ネットバンキング口座という名前で自分の口座をネット上で確認できるサービスも展開されています。それらを上手に使う方法もあります。

●副業専用のクレジットカードをつくる

副業でもいろいろな仕事があります。多少仕入れが必要な仕事もあるでしょう。それだけでなく必要な資材を購入する、外注の支払いが必要な場合などのケースもあるでしょう。こうした支払いに関しては、副業専用のクレジットカードでまとめて支払うのがおすすめです。これなら副業にかかった費用を専用クレジットカードで支払うので、個人用のクレジットカードとは分けることができ、かかった費用は経費計上できます。年会費が無料(または安いもの)で、ポイント付与率が高いものを選ぶと、知らない間にポイントが貯まってプレゼントや電子マネーと交換できる場合もあります。

●インターネットやパソコン環境を整える

簡単なアンケートならスマホを使って行うことができます。しかし自宅で本格的な副業を始めるなら、インターネット環境は整えておいたほうが良いでしょう。例えば複合機(プリンターの類で安価なもの)も購入しておくと何かと便利です。PCとつないでおけば、コピーだけでなくプリントアウトもできます。資料を印刷したり、請求書を発行しなければならない時に活用できます。

いろいろな場所で仕事をすることがあるなら、モバイルWi-Fiを契約しておくと便利です。例えばカフェでライティングの仕事をする、依頼された仕事のメールを見る、デザインの確認をするといったシチュエーションの時にいつでも作業が可能です。

副業は何よりも継続することが大切!

最近は副業を始めるためのハードルも低くなってきていますが、まとまった額を手にするためには「継続すること」が何よりも大切です。本業との両立に追われ、途中でやめてしまったりするかたもいるでしょう。

副業をする場合なら、何が目的なのか、最初からはっきりさせておくようにしましょう。趣味の足しにしたい、結婚のための資金の足しにしたいなどの目的があるとモチベーションを維持しやすくなります。

副業をすることで身に付くスキルもあります。ライティングがあまり得意でなかった人でも書き続けるうちにブログライターになった、文章が得意になったといったプラスの効果です。最初は少額かもしれませんが、副業でスキルアップをするうちにどんどん収入が増えていく場合もあるでしょう。

dジョブスマホワークでは、身近なことに関してのアンケートや、少ない文字数の記事作成のお仕事など、初めての方でも取り組みやすいお仕事をたくさん掲載しています。千里の道も一歩から。ぜひ、スマホワークでお仕事を探してみてくださいね!

さっそくdジョブスマホワークに
無料登録してみる