前給制度が使えるアルバイト先はどこ?使い方や特徴、注意点もご紹介

「お財布のなかが空っぽなのに、給料日までまだ1週間もある!……」。そんなヒヤッとする経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか? そんなとき役立つのが、アルバイトの前給制度。給料日前に給料がもらえるこの制度を活用すれば、「必要なときにお金がない!」という心配は無用です。ここでは、実際の前給制度の利用方法や、どんなアルバイト先で導入されているのかについてご紹介します。

さっそく前給制度が使える求人を探してみる!

前給制度って何?その特徴とは

前給制度というのはどういう制度なんでしょうか? どういう仕組みで給料日より前にお金をもらえるのか、どうすれば使えるのかといった基本的なポイントについてまとめました。

●給料日前に給料がもらえる制度

アルバイトの給料は、1か月分をまとめて給料日に振り込むというスタイルで支給されるのが一般的です。しかし、時には給料日直前に予定が入ってしまったり、急な出費が続いてお財布の中身が心もとなくなってしまったりすることもあるでしょう。そういうときに「給料を前払い」してもらえるのが、前給制度です。

●制度を導入しているアルバイト先と、していないアルバイト先がある

前給制度は、すべてのアルバイト先で導入されているわけではありません。前給制度を使えるかどうかは、それぞれのアルバイト先次第ですから、「前給制度を利用したい」と考えている方は、前給制度があるかどうかをあらかじめ確認した上で、アルバイトを探す必要があります。

●「借金」との違い

前給制度は、給料日が来るよりも前に、自分が働いた分の給料を前払いしてもらえる制度です。借金をするわけではなく、あくまでも給料の前払いなので、当然利子がつくこともありませんし、後から返済を求められる心配もありません。

さっそく前給制度が使える求人を探してみる!

前給制度の使い方は?利用する方法について

前給制度を導入しているアルバイト先に就職した後、実際に利用するためにはどうすればいいのか、具体的な方法についてご説明します(詳細は各アルバイト先によって異なる場合があります)。

●前給制度はアルバイト先と金融機関などが提携して行っている制度

前給制度は、多くの場合、アルバイト先が提携の金融機関などを通して行っている制度です。そのため、「給料を前払いしてほしいのですが」と、いちいち上司におうかがいを立てなくても、提携する機関宛てに申請をすることで利用することができます。 実際に前給制度のサービスを行っている機関には、「きらぼし銀行」「三菱UFJ銀行」や「Payme」「CYURICAキュリカ」などがあります。

●アルバイト先に前給制度を利用する事前申込みが必要

前給制度の申込み自体は、提携システムから行うことになりますが、「前給制度を利用します」という申込みについては、あらかじめアルバイト先に申請しておく必要があります。実際に使うかどうかはわからなくても、とりあえず申込みしておけば、いざというときにすぐに前給を振り込んでもらうことができるので便利ですよ。

●実際の申請はパソコンやスマホ上から簡単にできて最短即日振り込み

前給を受け取りたいときは、パソコンやスマホのサイト上から申込みをします。アプリも用意されているので、自分が利用しやすい方法を選びましょう。アルバイト先が提携しているシステムによっても異なりますが、最短で即日受け取ることも可能です。

さっそく前給制度が使える求人を探してみる!

前給制度が使えるアルバイト先の紹介

実際に前給制度が使えるアルバイト先にはどのようなところがあるのか、具体的に見てみましょう。このなかに「働いてみたい」と思っているアルバイト先があった方は、前給制度が利用できるかもしれませんよ。

●レストランなど飲食関係

すかいらーく、モンテローザ、松屋フーズなど、大手の飲食系企業には、前給制度を導入しているところがたくさんあります。大手企業は店舗数も多いので、自宅の近くで前給制度が使えるところを探している方にもおすすめですよ。

●コールセンター

お客様からの問い合わせに答えたり、注文受付を行ったりするコールセンタースタッフの仕事でも、前給制度が使える場合があります。数はそれほど多くありませんが、興味がある方は探してみてください。

●リゾートバイト

ゲレンデや海、遊園地など、各地のレジャースポットで働くリゾートバイトは、旅行気分を味わいながら稼げる魅力的なアルバイト。しかも、前給制度が使える会社もあるんです。期間も選べるので、がっつり集中して稼ぎたい方にもおすすめです。

さっそく前給制度が使える求人を探してみる!

前給制度の注意点

前給制度を使うときの注意点についてまとめました。便利な前給制度ですが、使い方を間違ってしまうと、後から「こんなはずじゃなかった!」ということにもなりかねません。注意点についても知っておきましょう。

●給料がその分減る

前給制度は「給料の前払い制度」ですから、利用すると実際の給料日にもらえる給料額は減ってしまいます。前給制度は「お金がもらえる制度」ではありませんから当然ですよね。前給制度を利用したのを忘れて、「給料日だから○万円振り込まれるはず」なんて皮算用をしてしまわないように気をつけましょう。

●各アルバイト先によって利用できる金額や期間が違う

前給制度をいつから利用できるのか、また、いくら利用できるのかは、それぞれのアルバイト先の規定によって異なります。入社した後、何か月か経つまでは前給制度が使えないというアルバイト先もありますから、注意しましょう。また、働いた給料を全額前給でもらうことはできず、「○%まで」と決まっている場合も少なくありません。

●手数料がかかる

前給制度を利用する場合は、振込手数料などが発生する場合があります。実際にいくらかかるのかは、それぞれのアルバイト先が利用しているシステムや規定によって異なりますから、最初に確認しておきましょう。特定の銀行口座を作ることで振込手数料が抑えられる場合もあるので、なるべく損をしない方法を選ぶようにしてください。

さっそく前給制度が使える求人を探してみる!

前給制度の仕組みを知って、給料日前のピンチに備えよう

いざというときに役立つ前給制度。借金ではなく、自分が働いた分の給料の前払いですから、安心して使えますよね。今すぐ利用したいと考えている人はもちろん、そうでない人も、前給制度が導入されているアルバイト先を選んでおくと、お金が足りなくなったときにヒヤヒヤせずに済みますよ。
dジョブでは、「こだわり条件」として、「給与前払い」を設定した検索でアルバイトを絞り込むことができます。地域や職種での絞り込みと同時に使えますから、自分が働きたい職種の中から、前給制度が使えるところを探してみましょう!

【突然の出費でも安心♪】
いざというときに!「前給制度が使える」求人

詳しくはこちらから

【短時間でも高収入!】
ガッツリ効率よく稼げる「高時給」の求人

詳しくはこちらから

【毎日が給料日♪】
今すぐ稼ぐ!「日払い・週払い」の求人

詳しくはこちらから