「未来のミライ」キャラクター人気投票&おすすめコメント~結果発表!~

お役立ち記事一覧へ戻る

「未来のミライ」キャラクター人気投票&おすすめコメント~結果発表!~

未来のミライ

細田守監督最新作「未来のミライ」はもう見ましたか?dジョブでは最新作「未来のミライ」の公開を記念して、スマホワークユーザーの皆様にアンケートを実施しました。
(アンケート実施期間:2018年7月20日~8月31日)

多くのご参加、ありがとうございました!

第三弾となる本日は、家族のつながりを再認識できる映画「未来のミライ」についてのアンケート結果&みなさまからのおすすめコメントを発表します。
※コメントを掲載させていただいた方は、個別にご連絡させていただきます。
※コメントは一部修正を加えている場合がございます。ご了承ください。

「未来のミライ」の中で好きなキャラクターは誰ですか?

グラフ

生まれたばかりで可愛らしい赤ちゃんのミライちゃん、お兄ちゃん想いのしっかりものに成長したミライちゃん、それぞれのミライちゃんにファンがいるようです。
また、表情豊かで甘えん坊な男の子くんちゃんや、不慣れな育児に奔走するおとうさんにも注目です。

ミライちゃん
赤ちゃんらしい無垢な笑顔に心を鷲掴みされました。(ポムポムオランジェ さん)
兄思いな優しいところ。(こむぎ さん)

くんちゃん
表情の豊さは抜群でした。もし自分の子供だったらちょと手がつけられない感じもして! でも、可愛らしい、くんちゃんが1番でした。(ここは さん)

おとうさん
家族思いなのに、なんか空回りしてたり、あたふたしてる姿は好感を持ちました。パパも子供達と一緒に育つんですよね。(さとる さん)

 

「未来のミライ」を見た人からは…

●家族のあり方について考えさせられる

お兄ちゃんになるくんちゃんの成長だけでなく、父、母の成長、葛藤、自分と重ね合わせて観てしまいました。母の立場として、子供たちはこんな風に思っていたのかな、こうだったな、と振り返り、反省したり、懐かしんだり、家族というものの在り方を思い出させてくれる映画です。(もか さん)

この世の出来事は些細なこと小さな事の積み重ねとその繋がりで成り立ち、それが家族をつくりだしている。自分の家族とダブらせて見てしまいます。なにか命のリレーをかんじるストーリーでした。ぜひぜひ家族で見てほしいです。(まどまどちゃん さん)

家族のあり方を考えさせられる作品だと思います。子供だからこその考え。子供だって我慢していることがあること。成長する過程で、家族や自然や出会う人との繋がりがあるからこそ、感情や思いやりが生まれるんだと改めて感じさせられました。(空ママ さん)

●様々な立場から…

兄妹愛、親子愛、夫婦愛。沢山の愛情に出会える作品です。大事な人とまた見たくなる映画です。子供達には兄妹の、親だからこそ、娘だからこそ、それぞれの立場から見て心がほっこりとしますね。細田監督作品らしい!と思える素敵な映画です。(がんもチャン さん)

私は共働きで子育て中なので、お母さんに感情移入しました。分かる!こんな事あったなあということばかりでした。子どもたちと見に行ったのですが、子どもたちもくんちゃんの気持ちが凄い分かる!と言っていて、本当にリアルな家族の姿が描かれているな、と思います。たくさん笑って泣かせていただきました。(和 さん)

●こんなお家に住んでみたい!

ホッコリしたい時に観る映画としておススメします。絵のタッチが柔らかく赤ちゃんの未来ちゃんやくんちゃんの顔の表情がとても可愛らしく、アニメというより本当の赤ちゃんと子供を見ている感じになります。又パパが建築家というだけあって、お家がお洒落でこういうお家があったら住みたいな?と話の内容とは違うところまで興味をそそる映画です。(ぺぺとん さん)